自然石を贅沢に使ったアーバンモダンな外構【西区】

施工年2019年
地域(市・区)西区
施工内容外構工事全般

こだわりポイント

支柱を中央に置いてすっきりと見せる鉄骨カーポート

施工後

駐車スペースには、ショーワの鉄骨製のカーポート「家car天下(かかあでんか)」を採用しました。
カーポートの中心に柱を立てる「ウィング」という形で、外側に柱がないので車の乗降も楽にでき、見た目もすっきりとしたデザインです。

ショーワ家car天下2台用ウィング

ショーワ 家car天下 2台用ウィング

玄関までのアプローチはシンプル・スタイリッシュに

玄関までのアプローチは土間コンクリートでシンプルに

玄関までのアプローチは土間コンクリートでシンプルに

玄関までのアプローチは土間コンクリートと黒の玉砂利でモダンに仕上げました。

門柱にはメッシュ状の格子をくみ上げ、石を組み入れたガビオンを採用。
シンプルなデザインのアクセントになりました。

また、ガビオンのスタイリッシュなデザインに合わせ、コールテン鋼という素材を使用した文字抜き加工を施した表札を採用しました。

メッシュ状のパネルを加工した蛇篭に自然石を入れるガビオン

メッシュ状のパネルを加工した蛇篭に自然石を入れるガビオン

コールテン鋼に文字を抜いたスタイリッシュな表札

コールテン鋼に文字を抜いたスタイリッシュな表札。経年で風合いが変わるため、経年劣化を楽しめる素材です。

お住まいに合わせたスタイリッシュな外周

施工前施工後
エスビックのスレンダーウォール

エスビックのスレンダーウォール

化粧ブロックにはエスビックの「スレンダーウォール」を採用。

一般的なブロックよりも1つ1つのブロック幅が広く、高さが低めなのでスリムでスタイリッシュな印象になります。

塀の前には割栗石を積んで「ありのまま」を活かして楽しむモダンなデザインになりました。

タカショーのスリットフェンス

タカショーのスリットフェンス

エバーアートウッドシリーズ「スリットフェンス」

さび柄がリアルなエバーアートボード。本物のような美しい質感と表現力が魅力です。

コーナーのデザインには、タカショーのエバーアートウッド部材の「スリットフェンス」を採用しました。

メタルカラーのなかでも渋めの「ラスティーコッパー」を採用し、コールテン鋼のオーダー表札や地面に積んだ割栗石に雰囲気を合わせました。

無機質なデザインと植栽を合わせたデザイン

コンクリートブロックの無機質な印象に植栽をプラス

コンクリートブロックの無機質な印象に植栽をプラス

季節によって雰囲気が変わる植栽

季節によって雰囲気が変わる植栽。シンプルなデザインだからこそ、赤が映えます。

バーベキュースペースの舗装にはエスビックのコンクリート路盤「パエリア」を採用。

コンクリートの無機質な質感に、植栽をプラスすることで、寂しすぎず飽きのこない印象になります。

今回アクセントに多く使われた栗割石。自然な色合いが美しい

今回アクセントに多く使われた栗割石。自然な色合いが美しい

現地調査・お見積り無料!
↓お問い合わせはこちらから↓
お問い合わせメールフォーム
Instagram随時更新中!
Instagramはこちらから
Pinterestで施工写真更新中!
Pinterestはこちらから
タイトルとURLをコピーしました