同系色でまとまりのあるシンプルなモダンガーデン【札幌市東区】

外観全体

基本情報

平面図
施工年 2017年
地域(市・区) 札幌市東区
施工内容 外構工事全般
施工費(目安) 約300万円
使用商材 デッキ/ラステラ(ホワイトマーブル)
物置/イナバ物置NXN-48S(ファインシルバー)
路盤/コンクリート路盤
花壇スペース/ビリ砂利
庭全体/アースクォーツ(リリーホワイト) 既存飛石移設
塀/ドゥー・ロック(プレミアムホワイト) ガラスブロック(クリスタルクリアー1910) デザイナーズパーツ(スリットスクリーン 枕木材R ホワイト)

こだわりポイント

建物に合わせて白で統一したまとまりのあるプラン
真っ白で印象的な建物に合わせ、コンクリート路盤やスリットフェンス、デッキまで同系色にまとめたシンプルかつ、まとまりのあるプラン。
白がまぶしいデッキは人工木床材で、耐候処理がされたポリエチレン樹脂で作られており、経年劣化による変色や色あせが少なく定期的な塗り替えは必要ありません
天然石も白に近い色を選択
デッキの白が緑に映えます
庭に続く小道には緑いっぱいの植栽スペースを
デッキへと続く小道は緑鮮やかな植栽スペースにもなっており、お施主様の手で植物の名前が書かれたプレートも配置されて、小さい植物園のようです。
既存の飛石を移設して緑に囲まれた小道に
植物のひとつひとつにネームプレートを設置