▼スタッフの裏話

2017年5月1日|カテゴリー「▼ALL(全ての記事を表示)

こんにちは、工事部Mです。

 

GW前半が光の速さで終わってしまいましたが、

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

先日タカショーさんの木調樹脂製フェンス、モクプラボードの取付施工中に

現場の職人さんからTELがありまして、電気工具で柱を裁断しようとしたところ

ご住宅外部にコンセントが見当たらないとのこと。

 

営業担当の確認漏れで、外部コンセントが付いていないのが

職人さんに伝わっていませんでした。

 

施主様もお留守だったため、屋内から電気をお借りすることも出来ません。

 

この日の現場がたまたま職人さんのお宅のご近所だったようで、

職人さんのご自宅で加工してもらうことが出来て、

事なきを得ました。

 

我が社のスーパー職人Yさんに、

この場をお借りしまして。。。

 

いつも助けて頂きまして、誠にありがとうございます!

 

 

 

 

株式会社ライフスタイル 札幌
www.reform-sapporo.com/

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

清田店:札幌市清田区清田2条1丁目14-10
TEL 011-376-0579
FAX 011-376-0679

 

お問い合わせ
0120-970-810
www.reform-sapporo.com/estimate

 

2017年3月18日|カテゴリー「▼ALL(全ての記事を表示)

住宅ストック循環支援事業補助金マニュアル

皆さま、楽しんでますか? TENです。

今回はただの愚痴です。

 

 いきなりですが、住宅ストック循環支援事業補助金ってご存知ですか。

今、まさにリフォーム等を検討している方以外は、先ず知らないと思います。

知っているという方でも、詳しく知っていると言う方は殆ど居ないと断言出来ます。

なぜ断言出来るかって? 扱っている私自身が良くわかってないですから。 ←ココ重要

 

もちろん、大体のところは解っています。講習会も行きましたし国土交通省のHPも確認しました。

補助金の交付申請マニュアル(国土交通省のHPでDL出来ます)は何と50ページ以上。

その大半が専門用語や業界用語、難しい断熱材の熱伝導率! 等等・・・。

あれ、絶対わざとだと思うんですよ。ええ、ただの愚痴ですけどね。

 

思えば、確定申告の時の還付金申請とかもそうですけど。ともかく解りにくい。

解りにくくすれば、申請を諦めるんじゃない? 的な国の悪意すら感じてしまうほどです。

解りにくいものを、いかに解り易く伝えるか? これって民間ではすっごく大事なことですよね。

 

ちなみに、今回槍玉に挙げた住宅ストック循環支援事業補助金は、私たちにとっては有り難い制度です。

リフォーム需要を掘り起こし、業界の活性化にもなるでしょう。でも、解りにくい。

 

ちなみに、本制度は28年11月1日以降の工事が対象。交付申請の第一回受付は2月1日~2月28日でした。

現在、事務局は全国からの数万件の申請の処理に追われているようです。

ウチの会社でも5件? 申請していますが未だに交付決定通知は一件も来てないようです。

 

専用のポータルサイトから申請の登録をするのですが、その際に受付番号?らしきナンバーが貰えます。

詳細は不明ですが、多分受け付け順なのかな。

 

ちなみに我が社で最初に申請したお客様は3300番位。その1週間後くらいに申請したお客様は45000番位らしい。

申請が受理された順番に、決定通知が郵送されるのかな・・・?

それとも、全ての申請を受理した後に、まとめて同時に通知するのかな・・・?

 

色々疑問が尽きませんが、ともかく今は待つしかないようです。

(事務局への問合せは基本駄目なので。まぁ、全国から問合せ来たら、作業が進まないでしょうし)

 

と、言う訳でお客様にもお待ち頂いております。申し訳御座いません。

 

長々と愚痴りましたが、一生懸命この制度を設計し、頑張って事務作業してくれている人、感謝してます!

 

 

 

 

 

 

株式会社ライフスタイル 札幌

www.reform-sapporo.com/

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

清田店:札幌市清田区清田2条1丁目14-10
TEL 011-376-0579
FAX 011-376-0679

 

お問い合わせ
0120-970-810
www.reform-sapporo.com/estimate

 

2012年4月22日|カテゴリー「▼ALL(全ての記事を表示)

お風呂屋さんのロッカーで隣が近すぎて着替えにくいことありませんか?

おはようございます。今日も天気な制作Aです。

 

スーパー銭湯や黎明薬湯みたいな公衆浴場にはたくさんのロッカーがありますよね。

でも夜になると着替えている人は4~5人でガラガラ状態。

なのに…

 

「狭ッ!なんで隣やね~ん!」
と思った事ありませんか!?

入る時にワザワザ隣に来る人は少ないと思いますが、お風呂から出るタイミングが被ってしまう場合はやむを得ないですよね。。。

 

ただココで一つの法則を考えたんです!

 

コインロッカー札幌

 

これまでは脱衣所に入った時、狭くならないように鍵の有無を確認して、なるべく周りも使ってないところを選んでました。

 

これが大きな間違いで!

 

すでに鍵がない使用中の横がいいんです!

そうなんです!!

使用中の方が先に出る確率が高いんですよ。

 

※受付で番号を決められちゃうお風呂の場合は幸運を祈りましょう。笑

 

風呂はさすがに庭と関係ない…

こともないんですよ!

 

露天風呂は外ですから考えようによっては最高の庭ですよ!

露天風呂札幌

花壇の囲い方や園路の形・床の敷き石・パーゴラ・ベンチの作りなど見ていて飽きないですね。

浴槽も塀に使っているようなブロックを積んで出来ている事もあるんですよ!

 

自邸の庭に露天風呂は厳しいですが…

思考を変えてお庭のプランの参考には良いと思います。

 

工事費やお見積りなど商品に関するお問い合わせは、
まずはライフスタイル札幌のスタッフへお気軽にご相談ください!

 

株式会社ライフスタイル札幌

http://www.reform-sapporo.com/garden

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

清田店:札幌市清田区清田2条1丁目14-10
TEL 011-376-0579
FAX 011-376-0679

2010年12月15日|カテゴリー「▼ALL(全ての記事を表示)

今日は水曜日。

週の中間に当たり、住宅関係の会社や不動産屋さんなどは定休日の場合が多いです。

なぜかご存知ですか?

実は契約が「水」に流れるのを嫌うからという俗説があります。

 

ただ日曜日の商談で週の初めは忙しいから水曜定休日というのが本当の所でしょう。

因みに北海道では有名な「きのしろ」(旧木の城たいせつ)の定休日は…

そう木曜日です。

やはり「木」なだけに…なんでしょうか??

 

当社のお休みは基本的に「日曜・祝日」ですが、
メールやホームページ経由でのお問い合わせは定休日を問わず受付しております。

事前にお約束いただければ日曜日も現地でのお見積りが可能です!

思いついた時にまずは気軽にお問い合わせください。

当社スタッフより内容を確認の上ご返信いたします。

 

株式会社ライフスタイル札幌

http://www.reform-sapporo.com/

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

2010年11月10日|カテゴリー「▼ALL(全ての記事を表示)

デザインには時代や年代で流行があります。
真似をしている訳ではないと思うのですが、建築にも時期による好みや流行のようなものがあるような気がします。

これに伴い雑誌の特集にもある一定の流行がありますね。
繰り返し「キッチン」→「ガーデン」→「収納」→「照明」…みたいに
これっていったい誰が決めているんでしょう???

因みに最近の雑誌は何故か「平屋」を特集している記事が多いですね。

 

・Replan 北海道 2010/09/28発売号

「あこがれの平屋」

01

・モダンリビング 2010年11月号

「土と緑の近くで暮らそう! 理想は平屋!!」

2010-11_image215

他にも色々な雑誌が…
平屋っていうどちらかといえばマイナーな建築物ですから、誰かが「おしッ平屋で行こう!」
と言わなければ一緒の特集になるのは不自然な気もするんですが、その発端は誰なのか、たまたまなのか…

気になります。
平屋ってホントかっこいいな~と最近思っちゃうのも流行のせい?なのかな?
色の流行みたいに、建築流行委員会みたいなのがあるんですかね~。
あとは「庭と暮らそう」っていう特集も今年は多いですね!

 

モダンリビング別冊

「ML+VIEW GREEN LIFE 緑と庭のある暮らし」

ml-view-green-life_image215

特集[「庭」のある家]

2010-9_image215

 
やっぱり新築したら素敵なお庭が欠かせないですね。
雑誌の写真を眺めているだけでワクワクします!

当社はエクステリアのプランニングも充実しておりますので、ドンドン特集してほしいですね!
商品や施工に関するお問い合わせは、まずは当社スタッフへお気軽にご相談ください!

 

株式会社ライフスタイル札幌

http://www.reform-sapporo.com/

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

ページトップ