スタッフブログ

2017年1月31日|カテゴリー「KURA

おはようございます。営業のKURAです。

本日はあいにくの天気で心もいささかどんよりです。


私、この長い北海道の冬の季節を全く堪能できません。

もともと、動き回る事でしか活路を見いだせないタイプの人間で頭脳じゃなく感性人間にとっては苦痛の時期なんです。

ウズウズしてます。早く外構工事をやりたい。早く走りたい。

この気持ちを雪解けと同時に思いっきり放ち、今年も皆さんに喜んでいただける一年にしていきたいです。

私の持論はONE FOR ONE。

自分の為に頑張る。それで良い。それがやがて会社の為に成る。
部下や自分の子供たちにもそのように伝えてきました。
一生この考えは変わらないでしょう。

但し、今年の私は敢えてONE FOR ALL。

皆の為に働く。お客様の為に働く。

言葉で言うのは簡単ですが有言実行したい。

敢えてもう一度言いたい。

ONE FOR ALL

裏切らない営業に徹したい。

自分らしく、信念を持って。

ではまた。。

2017年1月30日|カテゴリー「ガーデンエクステリアの記事

みなさんこんにちは

工事部Mです。

 

今季の札幌地方、全体的に雪が少ないように感じます。

なんと、場所によってはカーポートの施工が出来てしまう場合もございます。(基礎生コンやその他雑費で、多少お見積もりが冬期割り増しになってしまうのですが)

 

どうしても雪解けまで我慢できない!

と悶々とされていらっしゃる方は、一度、ご相談されてみませんか?

IMG_3938
2017年1月28日|カテゴリー「ガーデンエクステリアの記事

こんにちは。

図面担当の本多です。

 

1/24に札幌コンベンションセンターで行われたリックユーザーフォーラムに行ってきました!

図面作成に使っているRIKCADの「なんでも質問会」でした。

RIKCADの「なんでも質問会」

効率よく図面やパースを作成するための方法や、今まで使っていなかった機能の使い方を聞くことが出来たので、これらの図面作成に生かして行きたいと思います!

~今日のRIK~

夜のレンダリング

プランに照明が入っているので久々に夜のレンダリングです(^^)/

光の調整がなかなか難しいので・・・

レンダリング→調整→レンダリング・・・

 

ユーザーフォーラムでキレイに仕上がる光源の設定を質問すればよかったなぁ・・・

これから少しづつ図面のことを紹介してい期待と思います!

それでは、本日はここら辺で・・・。

2017年1月23日|カテゴリー「ガーデンエクステリアの記事

こんにちは リフォーム・エクステリア営業 高石です。

 

突然ですが洗濯物ってみなさんどこに干していますか?

ベランダやお庭で日光浴させたい気持ちはいっぱいでも共働きで帰りが遅めだったり、雨が降るかも予報だったりすると気分良く干せない事も多いのではないでしょうか。

 

そんな方に『cocomaⅡ』をご紹介

cocomaⅡ
掃き出し窓の外部に設置が出入りに便利ですよね
cocomaⅡ
もちろん外への扉も設置出来ますし、上げ下げ窓やすべり出し窓の設置も可能です
雪国札幌では耐積雪100cmタイプの設置をお勧めします。
ちょっとお値段は高目ですが洗濯物干し場だけではなく、日よけやシェードを組み合わせることによってバーベキュー時の日陰確保にも最適です。
cocomaⅡ
ちょっと気になった方!
お気軽にお問い合わせください
2017年1月21日|カテゴリー「ガーデンエクステリアの記事

こんにちは。営業部の佐藤です。

弊社では、お問合せや工事の少なくなる冬の時期に今年度の具体的な計画を考えていきます。

この時期に、行動計画や売上計画をどの程度まで落し込めるのかが、とても大切な時期と捉え、日々頭を回転させております。

お客様との商談が少ない時期ではありますので、繁忙期に比べると時間はたくさんあるのですが、考えなければいけないことが多く、日々、資料とデータとの戦いで既に頭はパニック状態です。

デスクに向かう時間が長くなると、商談や現地調査が恋しくなるもので、早く雪解けの季節が来ないかなと待ち遠しくなります。

今年も、多くのお客様とのご縁の中から、どのようなご提案が出来るのかとても楽しみで、例年にないほど今からワクワクしております。

 

最後に、昨年の施工からちょっと変わった塗り壁を紹介します。

四国化成 パレットクリームHG

写真は、四国化成 パレットクリームHGを使った2色かき落とし仕上げです。
かき落としとは、外壁に厚めに仕上げ材を塗り、塗料が適度に硬化したところで壁材の表面をかき落とし、

表面に独特の凸凹を出す仕上げ方法です。

かき落としでは剣山のような形状の金具を用いて表面を引っ掻いていくことで陰影のあるザラザラとした面状に仕上げていきます。

あまり見ないタイプの仕上げ方法ですが、とても特徴的で職人さんいわく、2つとして同じ表情を出すことの出来ないオンリーワンな仕上げだそうです。

周囲と印象を変えたい方にはお勧めの施工方法です。

ライフスタイルではその他にも、様々なデザイン対応しています。

お気軽にお問い合わせください。

2017年1月17日|カテゴリー「お知らせ

皆様、2017年いかがお過ごしでしょうか。

遅ればせながら、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

まずは新しい年を迎えることができたことに感謝し、お世話になっております皆様に心からお礼を申し上げたいと思います。

昨年も多くの方に支えられ、充実した1年を送ることができました。ありがとうございます。

また、数多くのお店の中から弊社を選んで頂き、改めて感謝いたします。

本年もお客様1人1人の想いに応えるべく、一層のサービス向上を目指してまいります。

弊社も、昨日1月16日に「営業戦略会議」を開き、例年にもましてより良い議論が行われました。

毎年同じ議論ですが、どのようにお客様に満足していただくかということが重要課題です。

この重要課題に対して、どのようにアプローチをし、進めていくのか。

時には、見る側面を変えることや、立つ位置を変えてみることも重要なのかもしれません。

お客様全員の想いに100%の形で答えていくことは、大変困難なことかもしれません。

しかし、100%+αを目指して2017年も社員一同、全力で邁進してまいります!

何卒、本年も変わらぬお引き立てのほど宜しくお願い申し上げます。

皆様のご健勝とご発展を祈念申し上げ新年のご挨拶とさせていただきます。

2016年12月19日|カテゴリー「ガーデンエクステリアの記事

こんにちは。

もうすっかり冬になってしまったので、お庭の施工写真は撮れなくなってしまいました・・・

 

なので、『こんなイメージパースも作れますよ~』第2弾!

当社オリジナルの『木製玄関風除室』です!

オーダーですので、自由なサイズに加工が可能です。

スウェーデンハウスとの相性バツグンです(^^♪

色もお家の色に合わせることができます!

木製玄関風除室01
木製玄関風除室02
木製玄関風除室03

ノンレールなのでお掃除も楽々!!

レールに雪が詰まってしまう心配もありません(^◇^)

今年作成したイメージパースです↓

木製玄関風除室04
木製玄関風除室05

本物そっくり!とはなりませんが・・・

イメージがしやすいよう、外壁の色や柄もできる限り本物に近づけるために

お家の写真を見ながら試行錯誤して作成します。

 

パースも図面も、工夫を凝らして作成していますので・・・

少しでも喜んでいただけたら嬉しいです(*´ω`)

ページトップ