スタッフブログ

でっかいのが来た!
春先は、昨年秋に着工されたご新築様の竣工ラッシュの時期ですよね。とりあえず、引越しまでに物置が必要だ!そんな訳でございまして、メーカーへ発注したイナバ物置やヨド物置、タクボ物置が毎日のように納品されます。これはマズイということで、我が社でも物置を購入致しました。物置を大量に入れられる物置といえば、それはもうコンテナしかありません。
今日はずっと雨ですね…。先日購入したレインブーツが早速役に立ちました。早く気温も天気も良くなってほしいです。ここ最近、図面依頼が増えてきております。素敵なプランを見て、図面作成しながらお客様同様に、私までワクワクします。お客様が完成のイメージをしやすいように図面作成の精度を上げてまいりたいと思います。
プランニング:後藤
最近の図面情報です!アプローチ:エバースクリーンフレーム/ナチュラルパインフェンス:エバーアートフェンス すだれ横格子/ナチュラルパインを高さ違いで配置。門柱:エバーアートボード 門柱スタイルズ2型 門柱本体カラー:トラバーチン 装飾カラー:ダークパイン
樹ら楽ステージ 木彫
「樹ら楽(きらら)ステージ」にニューラインナップが登場しましたのでそちらの紹介をさせていただきます。「樹ら楽ステージ」とはLIXILの人工木材製のウッドデッキでございます。人工木材ですので腐食の心配はいりません。またメンテナンスが簡単で土汚れ等は水洗いOKです。多少のキズもサンドペーパーでこすると目立たなくなりますので安心です。
チラシ_表
春が来たということは、外構・エクステリアの季節ですね。シーズンの到来に合わせ、弊社ではエクステリア&ガーデンのチラシを作成いたしました。先週末より道新、読売、朝日新聞に折込をさせていただいております。今年も、なかなか良い出来になっていると思います。多くの皆様にご覧になっていただければと思いますので是非是非、お問い合わせください。
今日は掘削[くっさく]についてちょっと。外構工事には掘削が必要不可欠です。その深さは施工内容により様々です。畑作りたいとなれば300㎜~500㎜。アスファルト、インター引きたいとなれば300㎜~。コンクリート路盤にしたいとなれば450㎜~500㎜。カーポート建てたいとなれば柱堀550~600㎜。塀が欲しいとなれば650㎜~700㎜。まだまだ工事内容によって掘る深さは変わってきます。
画像準備中
実は、この時期頂くお問い合わせで多くなるのがカーポートのサイドパネルなんです。雪が降る前にカーポートを設置して、快適なウィンターシーズンを過ごされた方も多いのではないでしょうか。しかしながら、北国の暴風雪は気まぐれです。カーポートの側面から、容赦なく吹き付けてきます。そこで登場するのが、サイドパネルです。
ページトップ