外構の現場と図面の作成

2017年7月5日|カテゴリー「フェンス ,本多
こんにちは。エクステリアの図面を担当しています、本多です(^^)/

明日は採光タイプのカーポート【エフルージュ(YKKap)】の施工現場を見に行ってきます!
エフルージュの実際の現場を見るのは初めてで、さらに自分がパースの作成を担当した現場なので、どんな風に完成したのかとても楽しみです(^^♪

今回は営業・高石の現場を見せてもらった時の写真を載せたいと思います(画像クリックで大きい画像が表示されます)。
インターロッキングの施工中
インターロッキングの施工中02
インターロッキングの施工中03

~インターロッキングの施工中~


一つずつ丁寧に並べて、平らにしていきます。
よく出てくるインターロッキング エスビックのロシェ・ナチュラルのNタイプです。
シルバーとグレーの2色がよく図面でも出てきますが、ここでは何色かミックスしています。

CADのデータではもっと色が濃いので、思っていたより薄くてキレイな組み合わせで、図面でも再現できたらいいなぁ、と思います(*’▽’)

実際に施工中の現場を見せてもらえる機会はなかなかないので、勉強になりました。

工事にも私たちが作成した図面が使われているので、お客様にも、職人さんたちにも、見やすく、わかりやすい図面になるよう、配慮していけたらと思います。

外構のご相談は配置図(敷地図)を持参していただけるとスムーズです(^◇^)