2018年6月22日|カテゴリー「その他外構
こんにちは、ウェブ担当の青木です。

6月18日に大阪北部で発生した地震の影響で、昨日22日、国土交通省がブロック塀の安全点検についてのチェックポイントを公表しました。
専門知識がなくても確認できますので、ブロック塀があるお宅は「万が一」のことに備えてしっかり確認しておきましょう。

ブロック塀のチェックポイント

1.塀は高すぎないか
塀の高さは地盤から2.2m以下か。
2.塀の厚さは十分か
塀の厚さは10cm以上か(塀の高さが2m超2.2m以下の場合は15cm以上)
3.控え壁はあるか(塀の高さが1.2m超の場合)
塀の長さ3.4m以下ごとに、塀の高さの1/5以上突出した控え壁があるか。
4.基礎があるか
コンクリートの基礎があるか。
5.塀は健全か
塀に傾き、ひび割れはないか。
ブロック塀チェックポイント
※国土交通省 ブロック塀の点検のチェックポイントより抜粋

ブロック塀の老朽化による事故が起きてしまってからでは取り返しがつきません。
地震大国の日本、いつ何時どのような災害が襲ってくるかもわからないので、あらかじめ防災対策をしておくことが大切です。

弊社でもブロック塀・コンクリート塀、目隠しフェンスなど様々な商品を取り扱っております。
ぐらつきがある・亀裂があるなど少しでも不安がある場合はまずはご相談くださいね!

参考

2018年6月7日|カテゴリー「フェンス
こんにちは、ウェブ担当の青木です。
6月に入ってから、北海道が最高気温をたたき出すなど、少し暑めの札幌市ですが、どうにかこれからの夏もしっかり元気に乗り越えるため、今からノロノロと体力づくりをしていきたいなと思っていたりしています。
目標は、有言実行!ですね。

さて、「あつい」と言えば、最近、弊社でもフェンスの設置についてお問合せを多くいただいております。
リビングが道路に面していたり、お庭の目隠しなどにも優秀なフェンス。
その中でも今「熱い」フェンスをご紹介いたしますね!

今回の商品は……
タカショー モクプラボード
モクプラボードフェンス施工例6
……「何か前にも聞いたことあるなー」と感じた方は、おそらく去年もこの商品をご紹介しているからでしょう。
ですが、それくらいフェンスの中でも「王道」のフェンスなんです。
モクプラボードは、「モクプラ」というだけあって、素材はポリスチレン(樹脂)製。
天然木に比べて、乾燥や雨・湿気による腐食に強く、長持ちなのが特徴です。
柱はアルミ製なので丈夫で長持ち。

天然木と同じ感覚で、のこぎりやサンダーでの切断も出来ますし、ビス打ちも簡単。
フェンスの素材としては最適です。
中でも「モクプラボード リアル」「モクプラボード モダン」はよりリアルな木調です。
弊社にも一部サンプルがご覧いただけます!
モクプラボードサンプル1
モクプラボードサンプル2
ちょっとズームしてみましょう。
ズームしてもリアルな木調
触った感じも凸凹していて、本物の木のようです。
天然木の肌触りだけど、もちろん、ささくれなどの痛い思いはしなくて大丈夫。何とも不思議な肌触りでした!

先日も言っていましたが、弊社は実際に現場を見させていただきながらプランを決めていくので、あまりサンプルはございませんが、このモクプラボード、実際どんな感じなのか見てみたい!と興味を持っていただけたのなら、是非弊社まで遊びに来てくださいね!
ご来店の際は、一度弊社にお電話いただけるとスムーズに担当スタッフがご案内させていただきます!
皆様のご来店、お待ちしております!
2018年6月1日|カテゴリー「お庭
気が付いたら6月…月日が年を重ねるごとに早く過ぎていくような気がしています。
こんにちは、ウェブ担当の青木です。

ご好評いただいている、エクステリア&ガーデンフェア2018ですが、ご好評につき、フェアを継続しております!

6月に入って、これから北海道も本格的な夏を迎えます。
あっという間に冬が来てしまう北海道だからこそ、カーポートやウッドデッキの設置、お庭まわりの施工など、早め早めの外構工事をオススメいたします!

現地調査やお見積り作成は無料ですので、「まずは相談だけしたいな…」というお客さまでも大歓迎です!

本格的な夏に向けて、一緒に楽しく外構のプラン、考えてみませんか?
2018年5月19日|カテゴリー「お庭
こんにちは、ウェブ担当の青木です。

本日から2日間連日で、道新 住まいと暮らしのフェア2018開催されます!

ご来場いただいたお客様、大変寒い中、本当にありがとうございました!
弊社のブースは去年と同じでしたが、今年も多くのお客さまが立ち寄ってくださり大変うれしい1日目となりました。

当社のブースも、昨日の施工前からこんな感じに仕上がりました。
ビフォー
設営前1
矢印横
アフター
イベント_アフター
ブース一面に敷き詰めたレンガ!
アクセントの人工芝がいい感じに仕上がりました。

レンガはバーベキュースペースにもいいよねーとお客様からも好評でした。
blog_sumai_01
ひとつひとつ違いがあって味わい深い仕上がりにできました。
会場の様子
会場の様子2
プレゼント
お話を伺ったお客様にはささやかながら、小さいお客様向けのお菓子のセットや鼻セレブなどもお配りしております!

もう少し先なんだけど、概要が知りたいなーというお客さまでももちろん大歓迎です!
住まいと暮らし以外のイベントも盛りだくさんですので、ご来場の際には是非、お立ち寄りくださいね♪
明日もライフスタイルのブースで元気に営業しております!
皆様のご来場、心よりお待ちしております!!
2017年8月26日|カテゴリー「その他スタッフ
こんにちは。
今日はYKK APさんのアルミ形材フェンス、『シンプレオフェンス』の施工写真をご紹介します。
シンプレオフェンス
モダンな住宅に合わせやすい、シンプルなデザインのフェンスです。
カラーは5色と、カラーバリエーションも豊富です。

シンプルなので、コンクリート塀との組み合わせても スッキリとした見た目に仕上がります。
また、今回の現場は玄関ポーチ部分にYKK APさんのスクリーンが使用されていたため、メーカーを統一することで、フェンスの色を既存のスクリーンと同色にそろえることが可能なので、このフェンスを採用しました。

カーポート、フェンス・門扉、機能門柱等を検討する際は、玄関ドアや窓に採用したメーカーに統一すると カラーコーディネートがしやすくなるので、おすすめです。

お庭のイメージ画像も無料で作成していますので、 お気軽にお問い合わせください。

フェンスのご紹介

2017年7月6日|カテゴリー「U
こんにちは。図面担当のUです。
私はまだ夏が到来している感覚がないのですが、街中では、すでに夏物のセールが行われていますね!
夏物は着用する時期は短いのに、ついつい買ってしまいます…

今回は、タカショーのスリットフェンスをご紹介。
スリットフェンスは格子角の大きさやカラーバリエーションがあるので、外構プランやお家の雰囲気に合わせて選べます。
しかも、耐候性に優れたアルミ製なので、雨や日光に強く木材と比較すると長持ちしやすいです。
スリットフェンス
plan:岡部
スリットフェンス:タカショー 70角/ダークパイン/H800~1,000

全て同じ高さも統一感があって良いと思いますが、パースのようにランダムで高低差を出すのもいいですね~
素敵な外構プランの一つとして、スリットフェンスもご検討してみてはいかがでしょうか。

フェンスのご紹介

2017年7月5日|カテゴリー「フェンス
こんにちは。エクステリアの図面を担当しています、本多です(^^)/

明日は採光タイプのカーポート【エフルージュ(YKKap)】の施工現場を見に行ってきます!
エフルージュの実際の現場を見るのは初めてで、さらに自分がパースの作成を担当した現場なので、どんな風に完成したのかとても楽しみです(^^♪

今回は営業・高石の現場を見せてもらった時の写真を載せたいと思います(画像クリックで大きい画像が表示されます)。
インターロッキングの施工中
インターロッキングの施工中02
インターロッキングの施工中03

~インターロッキングの施工中~


一つずつ丁寧に並べて、平らにしていきます。
よく出てくるインターロッキング エスビックのロシェ・ナチュラルのNタイプです。
シルバーとグレーの2色がよく図面でも出てきますが、ここでは何色かミックスしています。

CADのデータではもっと色が濃いので、思っていたより薄くてキレイな組み合わせで、図面でも再現できたらいいなぁ、と思います(*’▽’)

実際に施工中の現場を見せてもらえる機会はなかなかないので、勉強になりました。

工事にも私たちが作成した図面が使われているので、お客様にも、職人さんたちにも、見やすく、わかりやすい図面になるよう、配慮していけたらと思います。

外構のご相談は配置図(敷地図)を持参していただけるとスムーズです(^◇^)
ページトップ