2017年5月23日|カテゴリー「お庭
こんにちは!清田支店の後藤です!
先週末の20日・21日の土日で、住まいと暮らしのフェアなるものが東区のつどーむにて開催されました!

当社も出展させて頂いていたのですが、たくさんのお客様にご来場いただきました。
当社のブースをご覧いただいたお客様いかがでしたでしょうか?
自分で言うのもなんですが、中々の自信作に仕上がりましたよ!!

そこで今回のブログでは当社ブースの様子と展示していた商品のご紹介をさせて頂きます!!

まずは設営前の写真から
ビフォー
0bbb4f2dec351c8ea6b90f1e4a32cb1d1
このがらーんとしたブースが我々の手にかかると。
矢印横
アフター
ブース アフター
なんていうことでしょー。

あのテーブルとイスのみという無機質な空間が、レンガや人工芝などの彩あふれる空間に様変わりしたではありませんか。
使用したしメインの商材はこちらです。
オールドブリック
こちらのレンガはオールドブリックという商品です。

名前に「オールド」と入っているだけあって、一つひとつがかなり使い古された表情をしております。

こちらをアプローチに敷くだけで、ご自宅のお庭周りがワンランク上がったものになりそうです。
キルンブリック
こちらはキルンブリックという商品です。
今回の展示では樹木の周りや植栽スペースに使うような提案展示でしたが、こちらもアプローチ等にも使用できます。
こちらはかなり使い古されたといいますか、経過した時間の長さが感じられる商品となっております。

レンガ表面に赤さびが付着しておりまして、実際には洗って施工するんですが、今回は演出の為そのももランダムに重ねました!
ただランダムに置くだけでかっこよくなってしまう商品です。
おすすめです!!
2017年5月20日|カテゴリー「お庭
こんにちは、佐藤です。
以前お知らせさせて頂いておりました
【住まいと暮らしのフェア2017】が本日より開催されております。
住まいと暮らしのフェア2017
我々、ライフスタイルもブースをご用意してお待ちしております。
ブースの様子
ナチュラルガーデンのコンセプトでブースをお創りしてお待ちしております。

是非お立ち寄りください!
2017年3月30日|カテゴリー「お庭
こんにちは!営業の後藤です!
早いものでもう3月が終わろうとしています。

明後日から4月です。

そう、明後日は4月1日。エイプリルフールです。

今年はどんな嘘をつこうか毎年悩みます。
どうせ嘘をつくなら誰も傷つかない、やさしい嘘をつきたいものですが、
やさしい嘘ならいらないってMISIAが歌っているので悩みどころです。
(Everythingより参照)

さて4月と言えば春です。春といえばお庭生活のスタートの季節です。

毎年この時期になりますと、特に外まわりの工事の打ち合わせで使うようなカタログは最新2017年版に入替となります。
Newカタログ
KUOGS(クーグス)さんやエスビックさん、オンリーワンさんのカタログはどんな新商品があるのか毎年楽しみに眺めております。

皆様のお手元に渡るまではもう少々お時間頂きますが、在庫が確保出来次第、皆様にお届けに上がります。
2017年3月13日|カテゴリー「KURA

こんにちは営業のKURAです。

今日はお庭の雑草対策についてちょっと。

お庭の外構工事でよくお客様に言われることは雑草がひどくて抜いても抜いても。。。

何とか手間がかからないようにしたい!

そのような声を非常に多くききます。

そこで私の対応と申しますと、まずは掘削します。

場所や雑草の種類、多さで100㎜~300㎜の掘削を決めます。

次に花壇以外の場所になりますが除草剤をまきます。

次は防草シートをひきます。その上に外交商材を施工致します。

一連の流れはこのようなやり方ですが、スギナみたいな強力なものはアスファルトですら突き抜けてくる生き物なので、100%完全消滅は難しい場合もあります。但し、現状をしっかり認識し、適切な対応することにより、0に近づけることは可能なので、お任せ下さい!

今日はこのへんで。

2017年3月11日|カテゴリー「お庭

こんにちは、佐藤です。

今日は、駐車スペースのお話です。

駐車スペースと聞いて、多くの方はアスファルトを想像されると思います。

大多数の方のご自宅は、駐車スペースはアスファルトにされていますよね。

私がエクステリアのお仕事始めたばかりのころは、問合せ頂いた9割の方が

アスファルトとおっしゃられていたような気がします。

ただ、近年はアスファルトも需要は変わらず多いのですが、違った素材を選ばれる方も

増えてきたように感じます。

代表的なのはコンクリート路盤ですが、今回はちょっと変わった駐車スペースをご紹介です。

ハーブマットを使った駐車スペース
ハーブマットを使った駐車スペース

こちらの駐車スペースは、タイヤを乗せるスペースはコンクリート平板の大判を使用していますが

あいだにコンクリート枕木をいれています。同じ素材だと単調になってしまいがちですが

入れる位置や、順番を変えてあげることによって変化を持たせています。

また、それ以外の部分にはハーブマットを敷いてあります。

写真は、春の施工直後でしたので、青々としていませんしハーブの花も咲いていませんが

きれいな緑に、とこどころ花が咲いてくれて、無機質な駐車スペースに

温かみや、柔らかさ与えてくれます。ナチュラルな雰囲気なお宅には愛称間違いなしです。

気になったかたは是非ライフスタイルまでご相談ください!

ページトップ