2018年5月8日|カテゴリー「お庭
こんにちは。ウェブ担当の青木です。

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
あいにく天気が悪い日が続いてお出かけし辛い感じでしたが、雨降りの中、私は銭函までジェラートを食べに行きました。
まあ、当たり前ですが、凍えながらおいしくいただきました。今度はぜひ暖かい日に(笑)

GWあけの弊社ですが、チラシのおかげか、ご来店いただくお客さまも増えており、うれしい次第です。
この場おお借りして、御礼申し上げます。

さて、ご来店いただいたお客様から「サンプルみたいなものはあるか…」とお問い合わせをいただきますが、弊社は、まずは直接お客様がどのようなプランをご希望なのかをお聞きしたい、現地で施工する場所を見ながらお話したいという方向性のため、店舗にはあまりサンプルをご用意しておりません。

せっかく弊社まで御足労いただいているのに、「無駄足だった!」なんて思ってほしくない!という気持ちを込めまして、先日新たな仲間が誕生しました。





タブレット導入!
そうです!タブレットです!!
デジタル時代に今さら・・・と思われがちですが、実はもともと少し前から社内に導入はしていたんです。
それを今回、弊社にご来店いただいた際にお客様にどうにか有効活用できないか…と考え、「施工事例」を気軽にご覧いただけるカタログ代わりとして、導入いたしました。

今のところ、リフォーム・エクステリア、それぞれ4件ずつの物件をご紹介できます。
ウェブサイトの施工事例と連動していくつもりですので、これから続々と増えていきます。ご期待ください!
おおよその施工金額や、施工期間も掲載!
おおよその施工金額や期間を把握したり…
大きい画像も確認できます
様々な角度から施工写真をご覧いただけます!

気になった施工事例はタブレットから印刷できますので、ご来店の際は、お気軽にスタッフまでお申し付けください!
施工事例は印刷できます!
2018年3月15日|カテゴリー「お庭
本日、株式会社ライフスタイルで承ったエクステリア部門の施工事例を公開いたしました。

草木が芽吹くこれからの季節、

バーベキューがしたくなるようなウッドデッキや、愛犬と一緒に遊べるお庭、季節を感じる花壇など、理想の外構を検討してみませんか?


お庭の施工の他、カーポートの設置や、ウッドデッキ、玄関風除室など外構全般、ご相談受け付けております。
是非この機会にお気軽にお問合せください!

2017年7月1日|カテゴリー「お庭
こんにちは!清田店の後藤です!
本日は太陽こそ出ていませんでしたが、非常に蒸していて何とも言えないべとーっとしてじとーっとした天候でしたね。
そんな中でもいやこれは勘違いだ、気のせいだと自分をだましながら業務を行っておりました。
なんとか夕方まで持ちましたが、これから訪れるであろう本格的な夏に今からビビっております。

さて本日は清田店のご紹介です。
弊社、株式会社ライフスタイル本社は東区栄町にございまして、支店は清田区清田に構えております。

私、後藤は清田店に属しておりますので本日は清田店のご紹介をさせて頂きます。
株式会社ライフスタイル
・清田店
住所:札幌市清田区清田2条1丁目14-10
電話:011-376-0579

清田店にはエクステリア商材のサンプルが豊富にございます。
清田店の様子
実際の打ち合わせの際には、お客様に分かりやすくお伝えするためにイメージパースを作成することが多いのですが、最後の最後は実際に商材の各色を確認して頂くために、サンプルを確認して頂くことも多々あります。

やはりカタログの写真やイメージパースでは色の感じが若干違いがありますので、サンプルをご覧いただいてからやっぱりこの色の方がいいねと変更になるケースもございます。

是非是非、一度清田店に足を運んでいただければと思います。
急なご来店も心よりお待ちしております。
2017年6月28日|カテゴリー「お庭
こんにちは、営業部 佐藤です。

本日はタカショーのエバーアートフェンス/センシアをご紹介いたします。
タカショーのエバーアートフェンス/センシア
とてもシンプルなフェンスですが、目隠し効果の高い商品です。
フェンス=高価なイメージがありますが、コストパフォーマンスに優れており施工も簡単で、スピーディーな仕上がりです。
タカショーのエバーアートフェンス/センシア2
施工手間賃も少なくて済むので、本当にコストパフォーマンスの高い商品と言えます。
耐風圧強度も高く、高さもH3000まで対応可能なのでプランニングの幅も広がります。
是非とも、お問い合わせください。

フェンスのご紹介

2017年6月23日|カテゴリー「U
こんにちは。図面作成のUです。

この間は札幌も雨でしたが、関東では梅雨真っただ中ですね。
北海道は梅雨がないのでこの時期でも快適なのが嬉しいです。

さて、最近の図面状況ですが、門柱や塀をプラン図で見ることが多くなっています。せっかくなので、目かくしの機能だけではなく花壇スペースも作ってみてはいかがでしょうか。
花壇スペースのある塀
plan:佐藤
塀:リベルタストーン
笠木:スリムキャップ

段差をつけて花壇スペースを作っています。
緑や花があるだけで、無機質な塀が緩和されますよね。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
ページトップ