春夏秋冬、色あせない!リアルな人工芝

2019年3月30日|カテゴリー「お庭 ,青木
こんにちは、青木です。

春かなー?と思ったら突然の気温変化についていけていません!
春を待ち望みながら、今回もおすすめのエクステリア商材をご紹介します。

今回は定番中の定番!
春夏秋冬、一年中色あせない人工芝をご紹介します。

人工芝と言えば、従来では「ザクザク」「チクチク」、一目で人工芝と違う!
・・・なんて違和感を感じてしまうと思っている方にこそ、一度触ってみて見てほしいくらい最近の人工芝は進化しています!

天然の芝とは違い、色あせる心配や、お手入れの手間も必要なし!
人工芝の下には雑草が生えにくくなる防草シートも設置しますので、雑草の心配も必要ありません。

弊社にも数点、人工芝のサンプルをご用意しています。

リアリーターフ ショート/ミドル
リアリーターフ ロング/ヨーロピアンロング
※写真はリアリーターフ
触ってみるとわかるんですが、リアリーターフの「ロング」と「ヨーロピアンロング」はふわふわの感触。
地面にあるときっと心地良い感覚なんだろうなと思わせる柔らかさです。
それぞれ長さは同じですが、「ロング」に比べて「ヨーロピアンロング」の方が一本一本が細く、
よりきめの細かさが柔らかさをアップさせています。

お庭全体を人工芝で埋め尽くしても本物と大差ない出来に仕上がりますよ!

人工芝施工例01
人工芝施工例02
また、人工芝は加工しやすくどんな形でも対応可能なところがとても魅力的です。
人工芝施工例03
人工芝施工例04
近くで見てもリアルな出来ですね!

また、コンクリート路盤のアクセントとしても利用できます。
人工芝活用例
白いコンクリートに鮮やかな緑が映えますねー!

前回のスリットフェンス同様、可能性は無限大の人工芝、皆様のご家庭にもいかがでしょうか?