2018年6月1日|カテゴリー「お庭
気が付いたら6月…月日が年を重ねるごとに早く過ぎていくような気がしています。
こんにちは、ウェブ担当の青木です。

ご好評いただいている、エクステリア&ガーデンフェア2018ですが、ご好評につき、フェアを継続しております!

6月に入って、これから北海道も本格的な夏を迎えます。
あっという間に冬が来てしまう北海道だからこそ、カーポートやウッドデッキの設置、お庭まわりの施工など、早め早めの外構工事をオススメいたします!

現地調査やお見積り作成は無料ですので、「まずは相談だけしたいな…」というお客さまでも大歓迎です!

本格的な夏に向けて、一緒に楽しく外構のプラン、考えてみませんか?
2018年5月19日|カテゴリー「お庭
こんにちは、ウェブ担当の青木です。

本日から2日間連日で、道新 住まいと暮らしのフェア2018開催されます!

ご来場いただいたお客様、大変寒い中、本当にありがとうございました!
弊社のブースは去年と同じでしたが、今年も多くのお客さまが立ち寄ってくださり大変うれしい1日目となりました。

当社のブースも、昨日の施工前からこんな感じに仕上がりました。
ビフォー
設営前1
矢印横
アフター
イベント_アフター
ブース一面に敷き詰めたレンガ!
アクセントの人工芝がいい感じに仕上がりました。

レンガはバーベキュースペースにもいいよねーとお客様からも好評でした。
blog_sumai_01
ひとつひとつ違いがあって味わい深い仕上がりにできました。
会場の様子
会場の様子2
プレゼント
お話を伺ったお客様にはささやかながら、小さいお客様向けのお菓子のセットや鼻セレブなどもお配りしております!

もう少し先なんだけど、概要が知りたいなーというお客さまでももちろん大歓迎です!
住まいと暮らし以外のイベントも盛りだくさんですので、ご来場の際には是非、お立ち寄りくださいね♪
明日もライフスタイルのブースで元気に営業しております!
皆様のご来場、心よりお待ちしております!!
2018年4月25日|カテゴリー「カーポート
はじめまして。弊社株式会社ライフスタイルのウェブ担当の青木です。
昨年までは清田店に所属しておりましたが、移転リニューアル準備に入ったことにより、本社へとお引越ししてまいりました。

建築系の業界は正直に言うと、超初心者です。
私と同じようにエクステリアの施工や、リフォームの工事などが初めてのお客様は特に「工事ってどんな感じなんだろう・・・」と不安に思う方も多いのではないでしょうか。

そんな不安を少しでも払拭すべく、初心者の目線から皆様にわかりやすいよう、工事の様子をレポートしていきたいと思いますので、是非ご検討の材料としてご利用くださいね!

カーポートの施工現場へ潜入!

昨日、北区南あいの里でカーポート設置ということで、施工中の現場にお邪魔してきました。

商品は、
「LIXIL テリオスポートⅢ 積雪150cm 2台用 奥行延長8本柱」
カーポートの他に、物置、お庭の施工もありましたが、本日はカーポート工事の様子に絞ってご紹介します。
カーポートの工事はざっくり説明すると3ステップ。
それでは工程順に確認していきましょう!

その1 柱穴の掘削作業

まずはカーポートの柱穴を掘削していきます。
北海道をはじめとする雪国や寒冷地には「凍結深度」というものがあります。
凍結深度とは寒さによって地盤が凍る深さのことですが、札幌市では深さ60センチまで掘削します。
柱穴の掘削作業
柱穴を掘削したところ
※凍結深度とは・・・
寒さによって地盤が凍る深さのこと。
地盤が凍ってしまう場所に建物の基礎基盤があると、土中の水分が凍結してしまい氷の層が発生し、地面から盛り上がって建物自体が傾いてしまう可能性があります。
この凍結深度は、地域によって深度が変わります。


その2 カーポート組立て

カーポートを組み立てていきます
柱穴ができたら、さっそくカーポートを組み立てていきます。

組み立てたものがこちら。
カーポート組立完成!
重厚感溢れるブラックをご注文いただきました。
建物の色と合っていてシックな印象を受けますね!
ですが、まだまだ完成ではありません。

柱穴をのぞいてみると・・・
これからコンクリートを流していきます
こんな感じでまだコンクリートを流していないため、全体がグラグラと落ち着きません。

その3 柱穴にコンクリートを流し込む

コンクリートを流していきます
と、言うことで柱穴にコンクリートを流していきます。
このコンクリートが固まるまでカーポートの下に設置した支えは外しません。
柱穴へコンクリートの流し込み
柱穴へコンクリートの流し込み
しっかりコンクリートが固まったら、カーポートの設置は完了です!
あとはアスファルトの舗装で仕上げです。

今回のカーポートは1日で施工完了!
初めて現場にお邪魔させていただいたので、大変勉強になりました。
お庭の仕上がり後、全体がどのような感じになるのかとても楽しみですね!

■今回施工した商品はこちらのシリーズ→LIXIL テリオスポートⅢ
2018年3月31日|カテゴリー「お知らせ
雪解けが始まり、札幌にもようやく春がやってきました!

4月はもう目前、北海道にもそろそろ桜の季節がやってきますね!
お庭まわりやウッドデッキ、カーポートの設置のお問い合わせが増えてまいりました。

エクステリア激安館では、本日カーポートの商品情報を公開いたしました。
カーポートのページも一部変更しております。

カーポートのページはコチラから。

カーポートをはじめ、エクステリア商品のご紹介は、これから随時追加してまいりますので、お見逃しございませんよう、是非検討の材料としてご活用ください!

2018年3月15日|カテゴリー「お庭
本日、株式会社ライフスタイルで承ったエクステリア部門の施工事例を公開いたしました。

草木が芽吹くこれからの季節、

バーベキューがしたくなるようなウッドデッキや、愛犬と一緒に遊べるお庭、季節を感じる花壇など、理想の外構を検討してみませんか?


お庭の施工の他、カーポートの設置や、ウッドデッキ、玄関風除室など外構全般、ご相談受け付けております。
是非この機会にお気軽にお問合せください!

2017年7月10日|カテゴリー「カーポート
こんにちは、営業部 佐藤です。 近年人気の高い採光型カーポート。 弊社ではLIXILのソルディポートをメイン商材としてお勧めしていますが、今年度わたくし個人と致しましては、YKKapのエフルージュをおススメしています。
エフルージュ
おすすめポイントとしては、梁や柱に木彫アタッチメントを設置することが可能です。
機能柱を設置することで、エントランスとしてのグレードを上げることが出来ます。
オプションも豊富で、カーポートの単調なイメージを変化させてくれる商品です。
まだまだ北海道での知名度はそれほど高くないように感じますが、施工されたお客様の満足度は高く自信をもってお勧めできる商品でございます。

一考頂くだけの価値ある商品です。是非ご検討ください。

エフルージュシリーズのご紹介

2017年6月15日|カテゴリー「カーポート

こんにちは、営業部 佐藤です。
皆さんは外構工事をお考えになる場合、何を優先的にお考えになるでしょうか。

多くお聞きするのは、雑草と雪対策。9割強のお客様が気になさっているなと感じます。

私は、お庭のプランニングをさせて頂くときに「自然な明かり(採光)」のお話をさせて頂くことが多いのですが、自然光のことを気にされるお客様は少なく感じます。

住宅の設計段階では、太陽光のとりかたを考えて設計・プランニングしていきますがあくまでも建物優先の考えなので、外構工事まで踏まえたものは少ないと感じます。

特に近年流行のカーポートなどの多くは設置場所によっては、おうちの中を暗くしてしまいます。

場合にによっては、まったく自然光が取り込めないなんてこともあり得ます。

そんな時は、採光型のカーポートの採用をお考えいただきたい!

LIXILのソルディポートYKKのエフルージュ、三協アルミのスノースカイと各メーカーさんから甲乙つけがたい良い商品が出ております。(写真は、LIXILのソルディポートです)

家の中が真っ暗で、昼間っから電気付けないとなんてのはもったいない気がします。

ましてやカーポート設置したために、雪対策したために年中真っ暗なんてのは避けて頂きたい!!

採光型カーポート
通常の遮光タイプのカーポートから比べれば、お値段も上がりますし柱の本数も増えてしまうので、まだまだ敬遠されがちですが、一考頂くだけの価値のある商品です。

是非ご検討ください。
2017年4月27日|カテゴリー「カーポート
こんにちは!清田支店の後藤です!

2週間前の前回のブログでは季節外れの雪に憤りを隠せない後藤のありのままの気持ちを赤裸々に語りましたが、最近ではそんな雪の感じも遠い昔にすら感じるような暖かい日が続いていますね。

いよいよ外構工事の本格的なシーズンが到来いたしました!

本日も後藤のお客様の工事が完工いたしました!

そちらのお写真です!
LIXIL:ソルディーポート2台用
LIXIL:ソルディーポート2台用!!
全採光型のカーポートで積雪は150cm対応の商品でございます。
数年前から販売されている商品ではあるんですが、こちらのソルディーポートは年々着工数が増えております。

今までの射光タイプのカーポートですと、駐車場やその付近が暗くなりがちだったんですが、こちらのソルディーポートを設置するとどうでしょう!

明るいことこの上なし。

皆様もカーポートをご計画する際には、こちらのソルディーポートも選択肢に加えて頂ければと思います。

ソルディーポートの特徴

2017年4月6日|カテゴリー「カーポート

みなさんこんにちは、

工事部Mです。

 

ここ数日、急に気温が上がってまいりまして

残雪もだいぶ解けてきましたね。

 

この冬、みなさんのお宅はいかがでしたでしょうか。

 

あ、

カーポートのことです。

 

実は、この時期頂くお問い合わせで多くなるのが

カーポートのサイドパネルなんです。

 

雪が降る前にカーポートを設置して、快適なウィンターシーズンを

過ごされた方も多いのではないでしょうか。

 

しかしながら、北国の暴風雪は気まぐれです。

カーポートの側面から、容赦なく吹き付けてきます。

(立地などにも因りますが。。。)

 

そこで登場するのが、サイドパネルなんですね。

 

風の吹きこみ方向に合わせて、カーポートの側面や後面を

ポリカーポネートのパネルでガードしてしまうという優れものです。

 

せっかく設置したカーポート。

より快適に使っていただきたい!

 

立地や風向き等を考えて、お客様にあったタイプのサイドパネルを

ご提案させて頂きます。

 

是非お気軽にご相談ください。

2017年3月24日|カテゴリー「カーポート

春模様が一転、連日の雪で一面銀世界へと様変わりしていますね。

おはようございます。営業部 佐藤です。

お客様から多くのお問い合わせを頂く商品の1つにカーポートがあります。

今日の通勤時にも雪がかぶっている愛車を何台も見て、カーポートがあれば

雪下ろしをせずに出勤できるのになぁと思っておりました。


カーポートですが札幌市内でよく目にするのはアルミ製で1番多く普及しています。

軽量設計で、金額も一番リーズナブルなタイプです。

柱が片側のタイプや柱の本数が比較的少ないタイプは鉄骨製です。

金額が比較的高めですが、人気の高い商品です。

あまり多くは普及していませんが、デザイン製、自由度の高さでは

木製カーポートが1番ではないかと個人的に思っています。

下記の写真は一昨年に施工させていただいた現場でございます。

木製カーポート

屋根材を明り取りのタイプにすることも可能でございますし

側面にフェンスを設置することも可能です。

お好きなライトを取り付けたり、用途に合わせた形状にすることも可能です。

既製品のカーポートでは物足りない、自由な形状で設計したいなど

ございましたら是非とも木製カーポートでご検討して頂ければと思います。

本日はこの辺で失礼します。

2016年12月17日|カテゴリー「その他スタッフ

すっかり真冬の札幌ですが、

年内工事まだまだ頑張っております

施工の様子

冬の間に

カーポート設置したい

玄関フード設置したい

玄関ドアのリフォームしたい

窓を交換して暖かく過ごしたい

などなど・・・・

 

 

「雪対策・寒さ対策」

冬の札幌でも

出来ることはあります!

 

お困りのことがあればご相談ください

2016年11月2日|カテゴリー「その他スタッフ

今日は『家car天下』のご紹介

積雪地対応の2本柱(片持ち)カーポートです

 

今回はSK-2 体積雪 1.5m のメッキタイプです。

家car天下
家car天下2

狭小地に設置する場合や

前面道路が狭くて駐車に不安のある方などに最適です

 

駐車スペースの後ろにミンチ石設置と

砕石+防草シートをご注文いただきました

年々DIYされる方増えてますよね。

そんな時は下地までのお手伝いもさせていただきます!

予算に限りがあるけど「何とかしたい」という方ぜひ、ご相談ください。

家car天下施工

次回はDIYされたお庭を見せてくださいね~

2016年10月20日|カテゴリー「その他スタッフ

テリオスポートⅢ 縦連棟のご紹介

ビフォー
テリオスポートⅢ縦連棟施工前
矢印横
アフター
テリオスポートⅢ縦連棟設置後

積雪150cmタイプ 6030x2 12本柱

本体色:シャイングレー

枠化粧材:クリエダーク

サイドパネル 1段

 

枠の化粧材がご住宅のアクセントとピッタリ!

 

ちょっと見えませんが奥の方に物干し金物も設置してあります。

テリオス縦連棟

※まだ施工途中の写真です

 

最後にアスファルト補修を行って完成です

 

 

■テリオスポートⅢのご紹介はこちらから

LIXIL テリオスポートⅢ

2016年10月17日|カテゴリー「その他スタッフ

カーポートのご紹介

LIXIL製 ソルディポート3000 奥行柱移動 

 

奥行柱移動とは・・・

カーポートの柱設置の場所に花壇や大きな桝などがある場合に力を発揮!!

奥行柱移動

当社施工例

ソルディポート3000 奥行柱移動

今回はドアの開閉をスムーズにしたいという事でご採用いただきました。

お子さんの乗り降りや荷物の積み込みなどにも便利そう!

 

4500タイプにも取付は可能です

 

年内施工ご希望の方はお急ぎください!

 

 

ソルディーポートのご紹介はこちらから

2016年10月7日|カテゴリー「その他スタッフ

みなさま 雪対策は万全でしょうか?

この時期はカーポートや玄関フードのお問い合わせが増えます

今回は、オプションとしてご希望の多いサイドパネルをご紹介します。

 

テリオスポートⅢ サイドパネル(ポリカーボネート)

標準2段+台形1段

色:クリアマット

テリオスポートⅢ サイドパネル(ポリカーボネート)

↑ 内側から見るとこんな感じです。外からの視線も気になりません。

サイドパネル(ポリカーボネート)外側

↑ 外側から見たパネル

 

個人的にはクリアマットが好きです (^^)/

 

 

雪対策もお任せください

 

 

テリオスポートについてはこちらから

ページトップ