住宅ストック循環支援事業補助金マニュアル

皆さま、楽しんでますか? TENです。

今回はただの愚痴です。

 

 いきなりですが、住宅ストック循環支援事業補助金ってご存知ですか。

今、まさにリフォーム等を検討している方以外は、先ず知らないと思います。

知っているという方でも、詳しく知っていると言う方は殆ど居ないと断言出来ます。

なぜ断言出来るかって? 扱っている私自身が良くわかってないですから。 ←ココ重要

 

もちろん、大体のところは解っています。講習会も行きましたし国土交通省のHPも確認しました。

補助金の交付申請マニュアル(国土交通省のHPでDL出来ます)は何と50ページ以上。

その大半が専門用語や業界用語、難しい断熱材の熱伝導率! 等等・・・。

あれ、絶対わざとだと思うんですよ。ええ、ただの愚痴ですけどね。

 

思えば、確定申告の時の還付金申請とかもそうですけど。ともかく解りにくい。

解りにくくすれば、申請を諦めるんじゃない? 的な国の悪意すら感じてしまうほどです。

解りにくいものを、いかに解り易く伝えるか? これって民間ではすっごく大事なことですよね。

 

ちなみに、今回槍玉に挙げた住宅ストック循環支援事業補助金は、私たちにとっては有り難い制度です。

リフォーム需要を掘り起こし、業界の活性化にもなるでしょう。でも、解りにくい。

 

ちなみに、本制度は28年11月1日以降の工事が対象。交付申請の第一回受付は2月1日~2月28日でした。

現在、事務局は全国からの数万件の申請の処理に追われているようです。

ウチの会社でも5件? 申請していますが未だに交付決定通知は一件も来てないようです。

 

専用のポータルサイトから申請の登録をするのですが、その際に受付番号?らしきナンバーが貰えます。

詳細は不明ですが、多分受け付け順なのかな。

 

ちなみに我が社で最初に申請したお客様は3300番位。その1週間後くらいに申請したお客様は45000番位らしい。

申請が受理された順番に、決定通知が郵送されるのかな・・・?

それとも、全ての申請を受理した後に、まとめて同時に通知するのかな・・・?

 

色々疑問が尽きませんが、ともかく今は待つしかないようです。

(事務局への問合せは基本駄目なので。まぁ、全国から問合せ来たら、作業が進まないでしょうし)

 

と、言う訳でお客様にもお待ち頂いております。申し訳御座いません。

 

長々と愚痴りましたが、一生懸命この制度を設計し、頑張って事務作業してくれている人、感謝してます!

 

 

 

 

 

 

株式会社ライフスタイル 札幌

www.reform-sapporo.com/

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

清田店:札幌市清田区清田2条1丁目14-10
TEL 011-376-0579
FAX 011-376-0679

 

お問い合わせ
0120-970-810
www.reform-sapporo.com/estimate