▼ALL(全ての記事を表示)

2017年4月17日|カテゴリー「▼ALL(全ての記事を表示)

こんにちは、本多です。

最近の図面情報です!

 

プランニング:後藤さん

アプローチ:エバースクリーンフレーム

/ナチュラルパイン

フェンス:エバーアートフェンス すだれ横格子

/ナチュラルパインを高さ違いで配置。

05

 

プランニング:佐藤さん

門柱:エバーアートボード 門柱スタイルズ2型

門柱本体カラー:トラバーチン

装飾カラー:ダークパイン

06

 

 

来店の際はご自宅の「配置図」または「敷地図」を持参いただけると

スムーズな相談が可能です(*^^*)

株式会社ライフスタイル 札幌
www.reform-sapporo.com/

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

清田店:札幌市清田区清田2条1丁目14-10
TEL 011-376-0579
FAX 011-376-0679

 

お問い合わせ
0120-970-810
www.reform-sapporo.com/estimate

 

2017年4月13日|カテゴリー「▼ALL(全ての記事を表示)

こんにちは!営業の後藤です!

 

只今、ラジオで松任谷由実の「春よ、来い」がかかっております。

 

「春よ、来い」をリクエストした方の気持ちがえらく分かるそんな天気でしたね、今日は。

 

まさかの雪。ならまだしも吹雪。

 

春よ、こい

 

なるたけ早くお願いいたします。

 

そんな中、明日の天気予報をみたら最高気温15度の予報。

 

!!!

 

すぐ来たじゃーん。

 

春よ 遠い春よ 瞼閉じればすぐきたじゃーん。

 

さてさて、そんな中本日のブログと言いますと、

 

「樹ら楽ステージ」にニューラインナップが登場しましたのでそちらの紹介をさせていただきます。

 

 樹ら楽(きらら)と読みます。

 

「樹ら楽ステージ」とはLIXILの人工木材製のウッドデッキでございます。

 

人工木材ですので腐食の心配はいりません。またメンテナンスが簡単で土汚れ等は水洗いOKです。

 

多少のキズもサンドペーパーでこすると目立たなくなりますので安心です。

 

ニューラインナップとはこちらです。

 

樹ら楽ステージ 木彫

木彫-300x133

天然木のように美しい,

自然な風合いをデザイン。

こだわったのは、天然木のようなナチュラル感。

木の自然な風合いを表現した「樹ら楽ステージ 木彫」

粗密のランダムさや繊細な色ムラ、陰影の濃淡を追及し、

不均一で心地いい木質の“ゆらぎ“を再現しました。

住まいに合わせてコーディネートできるよう、

4色のカラーバリエーションをご用意いたしています。

(↑カタログP.10より引用)

 

まさかの引用(笑)

 

とはいえ百聞は一見にしかずです。

サンプル-300x225

木彫のサンプルを当社にてご用意しております。

 

実際に手に取ってもらい、見て触れて感じてほしいです。

 

ご来店やお問い合わせお待ちしております!!

 

P.S TENさん昨日タイヤ交換したらしいです。

 

株式会社ライフスタイル 札幌

www.reform-sapporo.com/

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

清田店:札幌市清田区清田2条1丁目14-10
TEL 011-376-0579
FAX 011-376-0679

 

お問い合わせ
0120-970-810
www.reform-sapporo.com/estimate

2017年4月10日|カテゴリー「▼ALL(全ての記事を表示)

暖かい日が多くなってまいりました。

春ですね。こんにちは営業部 佐藤です。

春が来たということは、外構・エクステリアの季節ですね。

シーズンの到来に合わせ、弊社ではエクステリア&ガーデンのチラシを作成いたしました。

先週末より道新、読売、朝日新聞に折込をさせていただいております。

皆様のお手元には届きましたでしょうか。

まだだという方は、是非ともお電話ください!

即日、ご自宅にお届けさせて頂きます。

20170329_front_ol 20170329_back_ol

今年も、なかなか良い出来になっていると思います。

多くの皆様にご覧になっていただければと思いますので

是非是非、お問い合わせください。

 

P.S 4/12(水)は寒くなるようです。雪の予報も出ております。

 

株式会社ライフスタイル 札幌

www.reform-sapporo.com/

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

清田店:札幌市清田区清田2条1丁目14-10
TEL 011-376-0579
FAX 011-376-0679

 

お問い合わせ
0120-970-810
www.reform-sapporo.com/estimate

 

2017年4月9日|カテゴリー「KURA

 

こんにちは営業のKURAです。

今日は掘削[くっさく]についてちょっと。

外構工事には掘削が必要不可欠です。

その深さは施工内容により様々です。

畑作りたいとなれば300㎜~500㎜。

アスファルト、インター引きたいとなれば300㎜~。

コンクリート路盤にしたいとなれば450㎜~500㎜。

カーポート建てたいとなれば柱堀550~600㎜。

塀が欲しいとなれば650㎜~700㎜。

まだまだ工事内容によって掘る深さは変わってきます。

当然料金も異なるので詳しい説明が必要ですね。

弊社の営業スタッフは、細かい施工内容もきっちりご説明いたします。

何が必要で何が正しいのか。

電話での質問、問合せも承ってますので、遠慮なくご相談ください。

感じよくお答えいたしますよ!!

では今日はこの辺で。。

 

 

 

www.reform-sapporo.com/

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

清田店:札幌市清田区清田2条1丁目14-10
TEL 011-376-0579
FAX 011-376-0679

 

お問い合わせ
0120-970-810
www.reform-sapporo.com/estimate

 

2017年4月6日|カテゴリー「▼ALL(全ての記事を表示)

みなさんこんにちは、

工事部Mです。

 

ここ数日、急に気温が上がってまいりまして

残雪もだいぶ解けてきましたね。

 

この冬、みなさんのお宅はいかがでしたでしょうか。

 

あ、

カーポートのことです。

 

実は、この時期頂くお問い合わせで多くなるのが

カーポートのサイドパネルなんです。

 

雪が降る前にカーポートを設置して、快適なウィンターシーズンを

過ごされた方も多いのではないでしょうか。

 

しかしながら、北国の暴風雪は気まぐれです。

カーポートの側面から、容赦なく吹き付けてきます。

(立地などにも因りますが。。。)

 

そこで登場するのが、サイドパネルなんですね。

 

風の吹きこみ方向に合わせて、カーポートの側面や後面を

ポリカーポネートのパネルでガードしてしまうという優れものです。

 

せっかく設置したカーポート。

より快適に使っていただきたい!

 

立地や風向き等を考えて、お客様にあったタイプのサイドパネルを

ご提案させて頂きます。

 

是非お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

株式会社ライフスタイル 札幌
www.reform-sapporo.com/

本社:札幌市東区栄町698-4(篠路通沿い)
TEL 011-789-4500
FAX 011-789-4501

清田店:札幌市清田区清田2条1丁目14-10
TEL 011-376-0579
FAX 011-376-0679

 

お問い合わせ
0120-970-810
www.reform-sapporo.com/estimate

 

ページトップ